P/L:大和君。

初レッスンの大和君(甲斐犬4ヶ月♂)の課題は、ジャレ噛みの改善とパピートレーニング全般についてです。性質的には、とても人懐っこく友好的です。甲斐犬の♂らしい繊細な面もありますが、現在は社会化を進める上でも大切な時期ですので好奇心旺盛な動きを良く見守りながら良い経験を積ませてあげましょう。

▼コミュニケーションを考える

はじめて犬を飼われる事や日中のお留守番の時間が長いなどの現状の環境から考えると、大和君とのコミュニケーションの時間を、どのように取るか?を考え積極的に、その時間を作り楽しみ、関係性を深める為の時間とする必要があります。現在の課題のひとつであるジャレ噛みに関しても、成長に伴う適切な運動量を与えられない事が要因になることもあります。

引っ張りっこ遊びも、大和君が楽しくなる遊び方を飼い主さんが覚えるようにしてください。また、オモチャの出しっぱなしは、物欲の強化にも起因しますので生活のルール作りの中から、大和君との関係性も構築されます。

▼考えさせるトレーニング

現在理解している「お座り」のコマンドを強化することで飛びつきや衣服に対するジャレ噛みも減少します。またお座りのコマンドの際のアイコンタクトは、とても重要ですので、アテンションコマンド(名前)との関連付けを丁寧に進めるようにしましょう。

「何を求められているのか?」を冷静に考えさせることは、飼い主さんの気持ちを理解しコマンドに対して従う心を育みます。新しく覚えた「伏せ」や、少しイメージが悪くなっているゲージへの「ハウス」のコマンドも、すべては繋がっていますので1つ1つの動きを確認し誉めながら理解を進めていきましょう。


-I speak Dog too!!- with sarada

関連記事

  1. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  2. P/L:ぼたんちゃん。

  3. P/L:マー君&ゲイリー君。

  4. P/L:いちごちゃん。

  5. P/L:たんぽぽちゃん。

  6. P/L:マー君&ゲイリー君。

  7. with sarada Lodging training in MON…

  8. with sarada 112th Yokohama-School。

コメント

    • 金子一弘
    • 2018年 12月 10日

    先日は有り難うございました。
    大変勉強になりましたし、まだまだコミュニケーション不足を痛感いたしました。
    教わった事を実践し少しずつでも良い関係になれるよう楽しみながら頑張ります!
    これからも宜しくお願いします⤵️

    • 初めてのトレーニングで、色々な戸惑いもあると思いますが
      大和君自身、とても理解力のある仔ですので、1日も早く飼い主さんが大和君を育てていく上で必要な
      技術や知識を身につけて楽しい時間を過ごせるようにしていきましょう。
      また次回の成長が楽しみです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31