P/L:ここちゃん。

今日のここちゃんのレッスンはトイレトレーニングの進捗状況と室内でのコマンドトレーニングなどです。

トイレトレーニングチェックシート

トイレトレーニングを成功させる為のポイントとしてトイレのリズムを把握することが大切です。ノートでチェックシートを作成する事をトレーニングではお薦めしていますが、ここちゃんの場合は、家族全員が気軽に記入できて分り易いホワイトボードを工夫してチェックができるようになりました。

これにより成功の確率も、今までは10%~20%程度だったのですが今日は、50%弱まで上がっていますので、楽しみながらトレーニングが成功できるのは犬も人間にもポジティブな結果をもたらしてくれます。これからも、成功確立の波は出ますが全体的な成長を確認しながら進めていきましょう。

 

お散歩への準備

前回もトレーニングに取り入れて頂いたリードを装着して頂いて飼い主さんと一緒に歩く基本的な動きを室内から練習をしてもらっています。現在は、一緒に歩く場合に理想的なポジションを誘導しながら行いますが、誘導する際のトリーツの位置や出し方・与え方を間違えてしまうと飛びつく事を教えてしまいますので注意しましょう。

ゆっくり歩きながら飛びつかずに歩けたら誉めてトリーツは、体高の位置で与えるようにして下さい。また、あまり誘導のトリーツを見せびらかすような動きはせずに「ヒール」などのコマンドで横につける意識付けをしてあげて下さい。

 

遊びからのコマンドへステップアップ

オモチャを咥えて運ぶ事は好きなようですのでロープなどでレトリーブの基礎となる動きと引っ張りっこで遊びとレトリーブの関連付けを強めるようにしていきましょう。

引っ張りっこで意欲を高める為のコツを理解しながらここちゃんが楽しいと思えることが重要です。またアテンションと呼び戻しの「Come」を導入してご家族で呼び戻しの基本となる動きを遊びながら進めて下さい。「ハウス」に対してのイメージと意欲の高め方は実践で行ったようにして頂きますが、毎回同じ事やらなくても大丈夫です。屋外での第三者に対しての反応は、とても重要な反応ですので怖いままにしないで必ず馴致させる時間を設けてマイナスのイメージを残したままにしないように注意して下さい。

 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

関連記事

  1. 第3回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  2. ノーズワークグループレッスン。

  3. P/L:こはくちゃん。

  4. P/L:ブルース君。

  5. P/L:ぼたんちゃん。

  6. P/L:トナ君。

  7. P/L:ピッピちゃん。

  8. 清水丘公園マナーアップスクール・プレ開催

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930