Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ― 初めてのノーズワーク&ステップアップ ―

今日はDogwave主催によるノーズワークグループレッスン― 初めてのノーズワーク&ステップアップ ―を午前と午後の2部制にして北千束動物病院さんにて開催いたしました。
午前の部に参加して頂いたのは、初参加のころもちゃん(チワックス6歳♂)・ペン君(ウェルシュコーギー2歳♂)、ステップアップコースにはスピカちゃん(ウェスト・ハイランド・ホワイトテリア2歳♀)の3組3頭です。
午後の部に参加して頂いたの、初参加のジルちゃん(キャバリア×コーギーMix1歳♀)・ニコールちゃん(ゴールデンレトリバー7歳♀)・ハナちゃん(トイプードル2歳♀)・テンテン君(トイプードル8ヶ月♂)、ステップアップコースにはアルファ君(キャバビション6歳♂)・ビリー君(トイプードル9歳♂)・レイ君(トイプードル2歳♂)の6組7頭です。

今回はー初めてのノーズワークーとしてビギナーコースのBOXサーチを中心にセッションを行ったペアと、先月のグループレッスンからのステップアップのノービスクラスのセッションを進めたペアのそれぞれのセッションで、ペアごとに沢山の変化と成長が見られました。特にビギナーコースのBOXサーチでは、Step1からStep5までのステップを、とても意欲的にクリアできているペアばかりで、次回以降もとても楽しみです。
またステップアップのノービスクラスのセッションは、BOXのでのハイドの設定も高度になりましたが、捜索意欲や集中力の持続により、難易度の高いセッションも簡単にクリアできるペアばかりでした。次回以降は、オブジェクトの導入なども含めて、更に楽しくノーズワークを楽しんでいきましょう。

ころもちゃんは、初めての環境や初見のモノ、第三者に対しての吠えなどがありましたがセッションを進めるうちに環境への馴致も進み待機中の吠えも極端に減少していました。また捜索におけるステップアップも、とてもアクティブな動きでクリアできていましたので「探す」ことの楽しさを、これからも沢山経験させていきましょう。

ペン君は、持ち前の意欲の高さは、最初のステップから動きに表れていました。日頃から段ボールで遊ぶ事が好きなようで、飼い主さんも心配していましたが、いつもの遊びとは違う事を認識し、上手に鼻を使えていました。セントコーンへの反応も、とても上手です。

スピカちゃんは、ステップアップコースで、前回よりもBOXの数が増えたりBOXの向きが複雑になる中での捜索でしたが、スピカちゃんには全く問題のないセッションで楽しくノーズワークができていました。またBOX以外の場所のハイドにも上手にアクセスできていましたので、次回からのオブジェクトも楽しみにしていて下さい。

ジルちゃんは、最初のステップから非常に素早い反応とアクティブな動きで、見る見るうちにBOXのステップアップをクリアできていました。捜索範囲も広いですし、飼い主さんからの自立心も強いようです。最初は、中々セッション終了後に飼い主さんが捕まえる事ができませんでしたが、次のセッションがあるという一連のルーティーンを理解でき、集中力も高まっていました。次回が楽しみです。

ニコールちゃんは、最初のセッションでは中々BOXへの意識が安定せず、ハイバリュートリーツを得る為の切っ掛けがつかめませんでしたが、2回目のセッションから確実にBOXへの意識が生まれ、ゴールデンならではの高い嗅覚能力を発揮し、楽しさがボディーランゲージとして表れるセッションを楽しむ事ができていました。新しい事を学び、沢山疲れてくれたようですので、また次回も新しい事を学んでいきましょう。

ハナちゃんは、他の犬が怖かったり沢山の人の中なども苦手なようでしたが、セッションが進むにつれて当初の少し警戒をしている動きから積極的で、ハナちゃんが本来持っている敏感な嗅覚能力が開花された、とても素早い動きに成長できていました。後半のステップでは、BOXの上のハイバリューに対して少し躊躇が見られましたが、次のセッションでは見事に克服できていました。これからも沢山の経験から苦手な事を克服できるようにしていきましょう。

テンテン君は、まだ若さもあり色々な環境への経験も少ない事などから丁寧にセッションを進めないと、他の臭いに誘惑されやい傾向がありましたが、1回目のセッションから少しずつですがハイバリューの食べる速度やBOXCを探す動きに自信が見られるようになり、後半は、とても活発で自信に満ち溢れた捜索ができていました。ステップアップも躊躇無くできていますので、また次回を楽しみにしています。

アルファ君は、前回のセッションからご自宅での自主練習も重ねている事もあり、静かにやる気を燃やしているような非常に意欲的な眼差しになっていました。今回はステップアップでしたのでBOXの数も違いますしハイドの設定も難易度が高くなっていますが、その難易度を感じさせない良い捜索でした。次回は、更にやる気スイッチをONにできる内容のセッションでたのしみましょう。

ビリー君は、前回よりも益々意欲的でビリー君本来の気持ちの開放が捜索の精度の高さに表れるようになっています。セントコーンへの反応も、とても分り易いですし、諦めずに淡々と捜索を行う動きは、メンタルの大きな変化を感じさせてくれます。後半の簡単なオブジェクトに対しても上手に反応できていました。

レイ君は、どうしても最初のスタートの際は、私のポジションが気になるようです。セントコーンに対しての反応は、とても敏感ですし意欲的な捜索ができていますので、スタート時の捜索をさせ方向性を、次回以降はハンドラーとしての飼い主さんのスキルアップとして取り組んでみて下さい。レイ君自身の捜索センスは、抜群です。

次回のグループレッスンの開催予定は、2018年3月25日(日)となっております。お問い合わせ・お申し込みはDog Waveへご連絡下さい。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

関連記事

  1. P/L:だいずちゃん。

  2. P/L:ひすいちゃん&こはくちゃん&だいずちゃん。

  3. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  4. P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

  5. P/L:スフレちゃん。

  6. P/L:マー君&ゲイリー君。

  7. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728