P/L:凜ちゃん。

今日の凜ちゃんのレッスンは、前回のレッスンから少し改善に取り組んでいる「待て」のコマンドに対しての凜ちゃんの反応の改善です。
飼い主さんも何とか早くいい子に育ってほしいという願いから、コマンドのトレーニングを日頃から行って頂いているようですが、5ヶ月のパピー期の集中力は、それほど長くありませんし、何かを教え込むというよりも、遊びの中から学ぶ事の方が大切な時期ですので適度な時間で楽しく教えられないと「待て」のコマンドが出るだけでアイコンタクトではなく「よそみ」になり無視をするようになります。今日のレッスンのように、以前よりも座ったまま、動かない事ができていますので、短い距離でいいですからアイコンタクトをしている事を誉めて正しい待てを教えていきましょう。誉めるタイミングや遊び方も、凜ちゃんが嬉しい!もしくは楽しい!と思えるような対応が必要ですので、飼い主さん自信の感覚ではなく凜ちゃんの立場になって考えてみましょう。
例えば、先住犬の春ちゃんがママと遊んでいる時に、待てている事もシッカリ誉めて、我慢している気持ちを誉めなければいけません。お散歩トレーニングなどもで、大好きな知り合いの飼い主さんや犬たちに反応をしてから対応してしまいますので、飼い主さんのコマンドや指示は後手になります。体の成長と共に心も成長しますので、どう感じているか?を今以上に見極めながら、凜ちゃんの動きの先手でコントロールできたり誉める事ができるようにして下さい。
またお座りのの後ろ足の崩れは、習慣化すると改善しづらくなりますので、正しいお座りの姿勢を、慌てずに教えていきましょう。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. P/L:モコちゃん。

  2. P/L:プーちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン。

  4. P/L:たんぽぽちゃん。

  5. トレーリンググループレッスン。

  6. ノーズワークグループレッスンーStep Up & Train…

  7. P/L:ドンタ君。

  8. P/L:ブルース君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728