P/L:マー君&ゲイリー君。

今日のマー君&ゲイリー君のレッスンは、適切なコマンドの使い方と実行性の向上トレーニングとステップアップについてトレーニングをしました。

ルールの再確認

階段の上り下りの際に飼い主さんの歩調に合わせることは、既にトレーニングをしていますが日常の習慣ルールとして飼い主さんが徹底しておかないと、いつしか曖昧になりやすくなりますので注意しましょう。特に、臭いを嗅ぎながら動く事は引きが強くなり危険を伴います。

他の犬を無視して歩く事も既に理解が進んでいますので問題なく歩くことが出来ます。しかし、必ず出来ている事を誉めて評価する事も忘れないようにして下さい。

 

「Stay」の再確認と基礎トレーニング

犬を「Stay」させて飼い主さんが離れる場合と、一緒に動いていて行動を止める「Stay」など様々なシチュエーションで使用しますが、その意味と精度を向上させる為には基礎トレーニングは欠かせません。距離と時間などのステップアップと集中力を確認しましょう。

 

離れたポイントで飼い主さんがしゃがむと動きやすくなりますが、そのような姿勢になっても「Stay」を実行している事をシッカリと誉めます。

 

そして、最後は必ず犬の元へ戻り解除するルールを守り「Stay」の基礎トレーニングでの強化をしていきましょう。

 

「Take」と「Off」

レトリバー系の犬種は殆どの場合、本能的に咥えて運ぶ事の能力を兼ね備えていますが、コマンドや作業としてルールと精度を理解向上させることで、遊びにもバリエーションが増えます。咥える事や持って来る際は「Take」そして、飼い主さんに渡す場合はや咥えたものを離す際は「Off」。この2つのコマンドを遊びの中からトレーニングをしていきましょう。

 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン。

  2. 捜索要請

  3. P/L:ひすいちゃん&こはくちゃん&だいずちゃん。

  4. トレーリンググループレッスン。

  5. P/L:ひすいちゃん。

  6. 飯能日高消防山岳救助隊・埼玉県警・DRDN連携活動合同訓練

  7. P/L:ぽぽ君。

  8. with sarada Lodging training in MON…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30