P/L:大豆君。

暑い夏を超えて8ヶ月になった大豆君は、相変らず陽気で天真爛漫な正確を維持できているようです。

ただ、日頃の生活リズムの中のトイレの時間などをお聞きすると、現在の月齢では長い時間の我慢が続いていますので、極力、屋外での気分転換と運動を含めた時間を設けてあげて下さい。飼い主さんは、良かれと思い実践しているお散歩の仕方や対応は、大豆君からすると受け入れがたい対応のようですので見直していきましょう。ロングリードなどでの自由運動は、この時期の若犬には必要不可欠です。運動量が保証できているからこそ、安定したメンタルでの生活が実現します。課題の要因は、飼い主さん側の努力に直結しますのでご家族で今一度、対応を検討してみてください。

お散歩の引き癖も、飼い主さんのリードの使い方や誉め方などを改善していきながら正しいポジションを理解させて下さい。現状の引き癖のままのお散歩は、気管を痛めることにもなりかねませんので注意をしてください。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:ブルース君。

  3. P/L:ウィル君。

  4. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  5. トレーリンググループレッスン。

  6. P/L:ウィル君。

  7. P/L:ブランシュちゃん。

  8. P/L:ポーちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031