P/L:パルフェ君。

今朝のパルフェ君のレッスンは、お散歩トレーニングです。室内の課題である訪問者に対する吠えに関しては、一定のコマンドでのコントロールが可能になりつつありますが、まだ不安定要素もありますので常に、反応の変化に注意して下さい。
屋外での反応に関しては、自分のテリトリ以外では環境刺激に対して少し恐怖心もあるようです。
今までのお散歩では、コミュニケーションをとりながら歩く機会が少なかったようですが、正しいポジションで歩いている事やアイコンタクトをする事を飼い主さんが誉める事でメンタル的な安定が出てきたようです。
今朝は、非常に苦手だった山下公園へ向かいましたが、拒否反応を見せる事無くスムーズに目的地まで到着できましたし、公園内での呼戻しのトレーニングも楽しくできていました。
過去の経験から特定の場所や時間に警戒心がでたり嫌悪感を示す場合は、飼い主さんが無意識のうちに、パルフェ君にマイナスのイメージを与えてしまった経緯も考えられます。
また非常に小さく可愛らしいパルフェ君ですので、犬好きの人は、ついつい声を掛けて触ろうとする行動に対して、元々テリトリー内でも飼い主さんが抱き上げようとする行動にさえ、少し躊躇が出るくらいですので、第三者から同じような事をされる経験は、良い結果として関連付けません。
第三者に対しての馴致トレーニングを段階的に組み立ててトレーニングをする事と平行しながら、パルフェ君の心の成長を観察していく事が今後の飼い主さんの役割りでもあります。
基本的な「お座り」や「待て」も一瞬の動作ではなく、持続できるようにしていく事は、今日のお散歩でも太陽の光を飼い主さんの体を利用して影を作り、その場所に座らせて待たせる為のトレーニングにもなりますので、落ち着いた室内の環境下からトレーニングをしてみて下さい。

関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン- Step up Class -

  2. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  3. ノーズワークグループレッスン ーTrainer Class-

  4. P/L:ライス君。

  5. P/L:ジャスミンちゃん&バジル君。

  6. ノーズワークグループレッスン ーOpen Class-

  7. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  8. ノーズワークグループレッスンー Trainer Class ー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930