P/L:レティ&アーシャ

今朝のレティ&アーシャのレッスンは、それぞれの課題に対しての強化トレーニングです。

レティちゃんは、課目ごとの改善・修正・強化などを進める上でのトレーニングを進める考え方を再確認して頂き、指導手側の判断を柔軟にしていけるように取り組んでください。脚側行進の姿勢維持を1歩目から強化しながらレティちゃんの理解を確認しながらステップアップをしていく事で弱点もみえてきます。行進中の伏臥に関しても、伏臥姿勢の維持の強化を形だけではなくレティちゃんの伏臥への意識の強化をシンプルに進める対応を考えていきましょう。


アーシャちゃんは、レッスンの頻度が多くなっている事もあり環境への馴致や理解もレッスンの度に進んでいます。まだ指導手からの自立心の高まりに関しては、少し時間をかける必要がありますが、指導手と共に動くことに関しては、充分に対応できていますので指導手側からの報酬を与えるタイミングやポジションを確認しながら進めて下さい。脚側停座のポジションは、指導手の直近で理解させる必要がありますし、脚側行進の意識づけもポジションと同調性を考えて、指導手の手の位置や報酬を与えるタイミングを考えながら進めましょう。「待て」の基礎トレーニングなども、屋外でできるように少しずつステップアップしていきましょう。


関連記事

  1. P/L:ローキーちゃん。

  2. with sarada 139th Yokohama-School

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. Nose Work FUN FRIENDS Skill up Comp…

  5. P/L:カノアちゃん

  6. C/L:ギン君

  7. P/L:マグ君

  8. P/L:モコちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031