P/L:ギン君

今日のギン君のレッスンは、「お座り」の姿勢の維持の方法やお散歩の際の「ゆっくり」のコマンドの導入トレーニングをFIELDでのレッスンと実践でのお散歩のレッスンの2つのシチュエーションで行いました。

「お座り」に関しては、いつもご褒美を食べるとすぐに動いてしまうという課題について、お座りの姿勢を維持させる為のトレーニング方法を実践して頂き、飼い主さん側の考え方の改革が必要であることを認識して頂き、ギン君の飛びつき癖なども含めた改善を進めました。

お散歩の際の飼い主さんのリードの持ち方に制限がある為に、現状を尊重した方法をFIELDでトレーニングをして、今までのように前方のみを向いて歩くギン君が、飼い主さんを見上げて歩けるようにする為のステップを進めさせて頂き、屋外での実践トレーニングを行いました。

飼い主さんからのコマンド意味や、正しい行動の際の飼い主さんからの誉め言葉が少なかったことでギン君には何をすればよいのか?が理解できていませんでした。

屋外でも飼い主さんがシッカリと誉める事が出来るようになるとギン君も飼い主さんを意識し、飼い主さんを見上げて歩けるようになっています。

横断歩道でのお座りも、周りからの刺激に反応し中々お座りが出来ない時間もありますし、姿勢を維持できない場面もありましたが、飼い主さんが冷静に対応する事でお座りの姿勢の維持につながっていました。

お座りから横断歩道を渡る際の「ゆっくり」にもシッカリ反応できていますし、これからも飼い主さんが恥ずかしがらずに誉める事は、とても必要ですし有効的ですので是非、頑張ってみて下さい。


関連記事

  1. P/L:Beeちゃん

  2. P/L:空ちゃん&ウークちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. P/L:アメリちゃん

  7. P/L:トナ君。

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031