P/L:たんぽぽちゃん&大和君

今日のたんぽぽちゃん&大和君のレッスンは、FIELDでのオビディエンストレーニングです。

大和君は、紐付き脚側行進の強化と共に、現在取り組んでいる脚側停座のポジションの実行性とコマンドへの反応速度の強化について取り組んで頂きました。

脚側行進は意欲的に取り組むことができていますが、トレーニングの段階で指導手の誉め方やトレーニングの進め方を工夫して更に意欲の高い集中した脚側行進を目指してください。ターンの遅れや左屈折の同調性がまだ不足していますので指導手の動き方を含めて改善が必要です。

招呼のコマンドへの反応は申し分ありませんし実行速度も速くなっていますが、最後の脚側停座のオーバーランが改善ポイントです。停座のコマンドを出すタイミングを考えて出しましょう。

伏臥と立止の課目の精度も向上してきています。ただ、伏臥の動き方がまだ安定しませんので一定の動き方を徹底できるようにしましょう。立止も、少し前足が動きますので後ろ脚始動を再認識して下さい。

指導手の位置をランダムにして脚側停座のコマンドへの反応と正しいポジショニングを強化するトレーニングを行いました。

とても集中できていて理想的な動きをしていました。トレーニング全体の集中時間も延びてきていますので今後も丁寧にトレーニングを組み立てて下さい。


たんぽぽちゃんは、脚側行進の強化とステップアップです。トリーツの有無ではなく実行性を引き出すためのトレーニングが必要です。

脚側行進の動きは理解していますので意欲を高める方法も考えながら進めて下さい。課題の課目終了時の脚側停座と左屈折の動きは、良くなっています。

課題の立止は、前方に出ずに後ろ足始動の意識が非常に高く理想的な反応でした。今後もトレーニングを継続して安定させられるようにして下さい。

たんぽぽちゃんも脚側停座のポジショニングのトレーニングを行いました。

大和君同様、上手に移動できていましたのでポジションの確認を日頃から進めてみて下さい。


関連記事

  1. C/L:PRIMAちゃん

  2. P/L:オペラちゃん。

  3. しつけ無料相談会

  4. DRDN災害救助犬捜索認定審査会及び春季合宿訓練会。

  5. P/L:たんぽぽちゃん。

  6. P/L:モモちゃん&レティーちゃん

  7. with sarada Lodging training in MON…

  8. P/L:アメリちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031