オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、パコ君・ウィル君です。ペアごとの課題の修正や強化トレーニングに取り組みました。

パコ君は、紐付き脚側行進の精度を向上させる必要があります。また全ての課目において課目終了時の脚側停座が緩慢ですので改善してください。行進中の作業は、日々のトレーニングでやり直しの習慣がついてしまうと1度で実行しなくなりますので1度で実行できるトレーニングレベルで行う事で安定した作業になります。自由選択課目は課目として成立しないトレーニングを行っても混乱するだけですので課目としての完成度を高める為のトレーニング方法を理解した上で進めて下さい。


ウィル君の脚側行進は、ターンの膨らみや速歩の屈折時の接触や膨らみの改善には根本的な速歩の歩度を改善してウィル君に伝わりやすくしていく必要があります。またリードを持つ手が固定されていますので自然な手の振りができるようにして下さい。課目終了時の脚側停座のポジションの改善は、以前よりも進んでいるようですが、まだ課目によっては真っすぐに脚側停座出来ていませんので引き続き取り組んで下さい。


関連記事

  1. P/L:アトラ君

  2. P/L:ルーク君

  3. P/L:モルガ君

  4. P/L:ミーナちゃん&かん太郎君

  5. P/L:いちごちゃん。

  6. with sarada 112th Yokohama-School。

  7. P/L:そらちゃん&ウークちゃん。

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031