P/L:プリモ君

今日のプリモ君のレッスンは、最近の課題に対しての改善方法についての実践トレーニングです。

お散歩では、急にストライキを起こしたり引き癖なども出ているようですが、飼い主さんのリードに余裕が無く狭い範囲内にコントロールしているだけのお散歩のようですので、リードに余裕を持たせてプリモ君が飼い主さんを意識できるようなお散歩に変更していきましょう。

臭い嗅ぎなども、自由になり過ぎると引き癖の要因になりますので、臭い嗅ぎのONとOFFのコントロールを理解させながらお散歩を進めてみて下さい。

最近はアイコンタクトができなくなってきたという課題もあるようですが、現在の飼い主さんの動き方を見させて頂くと、無意味にしゃがんでプリモ君の視線に自らを入れようとする動きだったり、トリーツを与える場合の手の動きが適切でなかったりしていますので、飼い主さんの姿勢を真っすぐにしてプリモ君が飼い主さんを見上げるような習慣を安定させてみて下さい。

呼び戻しの「Come」については、完全にコマンドを無視する傾向が習慣化されていますので、パピー期のトレーニング方法で現在の月齢のトレーニングをする事には、あまり意味を持ちません。

リードが着いているか?着いていないか?はすぐに分かる事ですので、コマンドに従う気持ちを如何に構築していくか?がトレーニングの意味になります。しかし、現段階ではコマンドに従う気持ちを引き出せませんので確実に従えるように設定をして、正しい行動をシッカリと誉める事から始めていきましょう。


関連記事

  1. P/L:マグ君

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. P/L:マー君&ゲイリー君。

  5. C/L:杏月ちゃん

  6. P/L:ポーちゃん。

  7. P/L:鯉太郎君&ペー助君

  8. P/L:ルイジ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031