P/L:プリモ君

今日のプリモ君のレッスンは、前回のレッスンの足拭きの改善の進捗状況とレトリーブのボール遊びのステップアップやコマンドの基礎トレーニングです。

足拭きに対しての抵抗感は、敏感な犬種は多いですがアプローチの方法で改善ができます。前回のレッスン以降、日頃のお散歩後の足拭きも何とか以前よりも抵抗感が無くできるようになっているようです。

今後も少しずつステップアップして、スムーズに足拭きができるようにしていく必要がありますので、現状で満足をせずに進めていきましょう。

レトリーブも以前よりも飼い主さんの手元まで単体のボールでも持ってこれるようになってきていますが、飼い主さんのプリモ君を迎える動きが、プリモ君の逃げる動きを誘発しています。迎えるよりも飼い主さんが逃げるように後方に下がる方がプリモ君は近づきますので改善してみて下さい。

ボールで遊ぶ中にも、現在理解しているコマンドを取り入れて強化していく事も充分に可能ですので、単純にボールのレトリーブだけではなく、飼い主さんに集中させる為のテクニックとして取り入れてみて下さい。

信号待ちなどでつかう「Heel」のポジションが、現在の飼い主さんの指示の仕方では、斜めになったり直角に位置に停座をしたりと、正しい位置になっていませんので、改めて誘導の仕方と正しい位置を理解して頂きました。

正面の「Sit」から左横の「Heel」までの一連の流れを飼い主さんが把握してスムーズにできるようにして下さい。プリモ君自身のコマンドの理解は安定していますので、あとは飼い主さんの指示のタイミングがポイントです。


関連記事

  1. P/L:ルカ君。

  2. P/L:ミーナちゃん&かん太郎君

  3. P/L:ひすいちゃん。

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. P/L:たんぽぽちゃん。

  6. P/L:アメリちゃん。

  7. C/L:つぶらちゃん

  8. P/L:ハル君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930