ノーズワークトレーナークラス-Delta-

本日のトレーナークラスは,、トレーナー4名とアロマステージのベーシッククラスにたんぽぽちゃん・大和君。ステップアップクラスには、remo君pepe君の4頭です。

ベーシッククラスでは、ハイドの難易度を上げながらアロマへの認識と告知動作の強化を行い、ステップアップクラスでは、初めてのアウトドアサーチでの複数個所の捜索とインドアとの2つのカテゴリーでの捜索を行いました。

大和君は、セッションの度に捜索速度も告知動作も安定してきていました。ハンドラーからの報酬のタイミングが少し違うだけでも静止姿勢に影響を与えますので、安易なタイミングにならないように注意をしながら能力を伸ばしてあげましょう。


たんぽぽちゃんも告知動作の強化に必要なのは、ハンドラーからの報酬のタイミングです。確かに現在のたんぽぽちゃんの動きには安定性がりませんが、たんぽぽちゃんの動きを予測する事でジャストのタイミングで報酬を提示できるようになりますので、たんぽぽちゃんの動きを良く確認しながら静止姿勢の維持時間を延ばしていきましょう。捜索自体は、とても正確で意欲的です。


ステップアップのペアは、はじめてのアウトドアサーチでした。最初はハンドラーも緊張しながらのセッションでしたが、徐々に犬への信頼性が高まり難易度の高い設定もクリアできていました。

remo君は、今まで苦手だったモノの克服にもノーズワークはプラスの影響を与えてくれています。アウトドアで誘惑臭以外にも音の刺激なども加わる事で集中を欠いてしまう事も予想されましたが、ハイドに対しての意欲と作業意欲が勝り、とても素晴らしいセッションになりました。まだまだ克服しなくてはいけないシチュエーションもありますが、経験を積みながらこれからも楽しんでいきましょう。アウトドアとインドアの2つのカテゴリの連続的な捜索も全くストレスを感じさせず安定したノーズワークでした。


pepe君は、アウトドアに対しての躊躇や不安は、全く感じさせずインドアと差が無いスピード感で捜索を進める事ができています。ハイドの設定は、ハンドラーからの目視が困難な設定になっている事でハンドラーのpepe君の告知動作の判断が大切になりますが、最初のセッションでは信頼しきれていない設定もありました。あまりにも捜索速度が速いこともあり、ハンドラーの判断力がついていけない事も要因の一つです。また以前の課題であったスクラッチも出ずに安定した告知ができるようになってきた事も大きな成長です。


関連記事

  1. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  2. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  3. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  4. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  5. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  6. ノーズワークトレーナークラス-Delta-

  7. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

  8. ノーズワークトレーナークラス-Charlie-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31