P/L:グリ君

今朝のグリ君のレッスンは、「待て」と「おいで」のコマンドの基礎トレーニングです。まずは、このコマンドを教える上でのトレーニングの方法を飼い主さんが理解した上で進めていく必要がありますので、以前までの勘違いをされていた点を改善しながら実践トレーニングを行いました。

「おいで」に関しては、自由に動いている最中に飼い主さんのタイミングで呼び寄せます。飼い主さんに向かって走っている行動を良く誉めましょう。そして、飼い主さんの直近まで戻ってくることを丁寧に教えていく必要がありますし、戻ってきたら必ず「お座り」で動きを止めます。戻ってきた際の飼い主さんとグリ君の距離間が、現在は開いていますので必ず飼い主さんの傍まで来れるようにして下さい。

「待て」は以前まで、「待て」で離れてから呼んでいましたので本来の「待て」で止まり続ける事ができなくなっています。

この時に、グリ君が飼い主さんを見つめている事が大切ですし、必ず飼い主さんはグリ君の元へ戻るようにして下さい。また、この離れたり戻ったりの繰り返しを回数を決めて行うのではなく、一定の距離を離れても集中している場合は、10秒・20秒・30秒と時間を延ばしても動かないようにトレーニングを強化してみて下さい。


関連記事

  1. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  2. P/L:たんぽぽちゃん&大和君

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. 第5回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. P/L:花音ちゃん。

  7. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  8. P/L:ラルフ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930