P/L:カノアちゃん

今日のカノアちゃんのレッスンは、前回のレッスン以降の状況の確認や今後の成長に向けての新しい経験の導入です。

初日こそ、大人しかったものの2日目以降は本領を発揮し、「やっぱりラブですね」が沢山のようです。環境整備を怠らずに、カノアちゃんの悪戯や活発な動きにニンゲン側が振り回されないように先手を打てるようにしていきましょう。

アテンションやアイコンタクトと同時に「お座り」のコマンドも覚え始めています。「待て」などのコマンドも少しずつ楽しく教えてあげて下さい。

とても集中力があり、飼い主さんを見つめる力も強いですからシッカリと誉めながら日々の生活の中にコマンドを活用していきましょう。

報酬に対しての意欲が高く飛びついて食べにくる行動が頻繁になっていますので、今から集中力を上げる意味でもゆっくりと飼い主さんの手を動かしてお座りの姿勢で報酬を貰えるように意識させて下さい。

今後の成長に伴い行動範囲も広がりますし反応も変化します。今日のレッスン時にも、ごみ収集車の音に対して少し強いストレス反応も見られましたので現在の月齢の経験を今後に活かす上でも、些細な反応も見落とさないようにしていきましょう。

トイレトレーニングは、成功確率を向上させる為にもチェックシートを作成して1日のリズムを把握する事を進めて下さい。レッスン中も成功していましたが、あまりトイレばかりを気にし過ぎると必要以上のプレッシャーを与える事になりますので、この点についても環境の整備をしてください。

今日のレッスンでは、初めてのリードを体験してもらいました。

少し抵抗感がありますが、リードに対してのイメージを向上させられるように短い時間で結構ですので馴致トレーニングを進めていきましょう。レッスン内でも後半は、リードを着けても抵抗感は少なくなっていましたので楽しく進めて下さい。

先住犬のオータム君との関係については、まだまだ時間を掛けながら無理のないように進めていきましょう。オータム君のカノアちゃんに対しての意思表示も確認できているようですので、オータム君の気持ちの変化なども良く観察してください。


関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. P/L:リサちゃん

  3. P/L:ルイジ君。

  4. トレーリンググループレッスン

  5. P/L:小雪ちゃん。

  6. P/L:レイちゃん&テンちゃん。

  7. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  8. JKC家庭犬訓練試験

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31