P/L:バロン君

今日のバロン君のレッスンは、前回のレッスンからの復習とステップアップです。前回のレッスンで行った呼び戻しのコマンドへの反応と呼び戻し後の「お座り」または「ヒール」のコマンドの実行性と精度を向上させる為に必要なトレーニングを行いました。

まだトリーツを持っているのか?持っていないのか?の判断で行動の速度や反応や実行性が違いますが、以前よりも飼い主さんのコマンドに耳を傾けようとする意識が出てきていますので、焦って結果だけを求めすぎずに、バロン君の心の変化と、その変化を判断して良いタイミングで誉めれる飼い主さんになれるようにしましょう。

ヒールコマンドと「ヒール」のポジションからの「伏せ」と再度「ヒール」のポジションに戻す新しい動きに関しては、基本となるヒールポジションにスムーズに移行できるようにトレーニングが必要です。

ヒールポジションへの誘導も技術が必要ですので、適当なポジションではなく正しいポジションに誘導できるようにっしていきましょう。「伏せ」のコマンドに対しての実行性はりますのでヒールポジションの精度を上げると、この一連のコマンドの完成度も高まります。

今日は「伏せ」の姿勢で休止のトレーニングも取り入れてみました。飼い主さんが色々なポジションに移動してもバロン君は姿勢を変えずに休止の姿勢を維持します。

簡単なようですが、飼い主さんが動くことで姿勢の維持が難しくなる場合もありますが、バロン君は微動出せずに待ち続ける事ができました。そして、飼い主さんへのアイコンタクトも安定していましたので、この集中力の高さを他のコマンドにも活かせるようにしていきましょう。


関連記事

  1. P/L:花音ちゃん。

  2. P/L:トナ君

  3. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  4. P/L:ハグちゃん

  5. P/L:アメリちゃん

  6. P/L:モモちゃん&レティーちゃん

  7. P/L:ルイジ君。

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930