P/L:トナ君

今日のトナ君のレッスンは、FIELDでのオビディエンストレーニングです。現在の改善ポイントを中心にトレーニングの組み立て方などを考えながらトレーニングを行いました。

脚側停座に関しては、課目開始時も課目終了時も同じポジションに停座ができるようにする必要がありますが、ポジションがその時々でズレてきてしまいます。正しいポジションを指導手が理解をした上でトナ君の理解を深められるようにして下さい。

伏臥の実行速度の強化についてですが、基礎段階からステップアップをしていく場合に、どのような段階の区分をしていくのか?を確認してください。誘導の段階から、視符を小さくする段階と声符のみで行う段階までのトレーニングの組み立て方を確認し、最終的には伏臥の前の課目である招呼の課目を終えて脚側停座にポジショニングさせてからの伏臥への反応など、本番で実践できるようなトレーニングの組み立てを考えましょう。また、段階ごとの報酬の出し方やタイミングも考える必要があります。

行進中の伏臥も実行速度は同じことですのでシッカリとコマンドへの反応の関連付けを安定させてください。尚、伏臥と停座では報酬を与える場合の与え方にも違いがある事を理解してください。


関連記事

  1. P/L:リサちゃん

  2. オビディエンスグループレッスン。

  3. トレーリンググループレッスン。

  4. P/L:スフレちゃん。

  5. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  6. P/L:ピュレちゃん&ハナちゃん。

  7. P/L:マー君&ゲイリー君。

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031