C/L:クゥ君

カウンセリングでお伺いしたのはクゥ君(ウィペット1歳3か月♂)です。課題は、コマンドの基礎トレーニングと飛びつきやお散歩の引き癖の改善などですが、飼い主さんとの関係性を深めて良い犬生を送る為にも、飼い主さん自身がクゥ君をコントロールできるように知識と技術を身につけて頂くためのレクチャーと基礎トレーニングを行いました。

とても陽気ですし人懐っこい性格です。今までの習慣から自分を表現する事が上手ですし少し強引な面も持ちますが、理解力も高く冷静な判断もできます。反面、このクゥ君の動きに翻弄されてしまうと上手にあしらわれてしまいますので、飼い主さん自身の成長が不可欠です。

犬種的のも多くの運動量が必要ですが、効率的に一定の自由運動を無理なく出来るようにする為にも完成度の高いコマンドが必要になります。

トリーツに対しての意欲も高く集中力もありますが、今までの経験からニンゲンの手を見る事と手を鼻でツンツンすると都合よく開いてしまう手を知っていますのでアイコンタクトが疎かになっています。

今日のレッスンでは、アテンションとアイコンタクトの関連性を高めるトレーニングから、クゥ君自身が「Sit」でアイコンタクトをする自発行動を引き出す段階までのトレーニングができました。これも飼い主さんの行動が変わることによるクゥ君の成長ですので、今後の1つずつ意識的に習慣を変えていくようにしましょう。

また飛びつきに関しては、「クゥ、No!」というアテンションが禁止コマンドと関連づいています。しかし、このコマンドにも有効性はなく、どちらかというと飼い主さんの自己満足的なコマンドとなっていて、このコマンドに従う素振りはありません。あまり無駄に「NO!」などの禁止コマンドを連呼したり、アテンションを連呼すると刺激レベルが高い屋外では、著しい反応の低下となります。まずは室内で、100%の反応を引き出しコマンドに対してのイメージを強化して、刺激レベルの高い屋外でも実行性の高いコマンドとなるように日々のトレーニングをしてみて下さい。

「Sit」「Down」の2つのコマンドも正しく教える事で精度が向上します。また「解除のコマンド」の意味を飼い主さんが理解して、クゥ君にも、その理解が深まるように進めていきましょう。


関連記事

  1. P/L:クーちゃん。

  2. P/L:ハル君

  3. P/L:アメリちゃん。

  4. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  5. P/L:メアリーちゃん。

  6. オビディエンスグループレッスン。

  7. Nose Work FUN FRIENDS Skill up Comp…

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031