オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、トナ君・レティーちゃん・ローキーちゃん・モモちゃんです。それぞれのステップアップトレーニングと課題修正トレーニングに取り組んで頂きました。

トナ君は、脚側行進中の伏臥の強化トレーニングを中心にトレーニングをしました。現在のトレーニング方法では、速さを求めすぎていますので、まずは実行性を安定させるようにしましょう。この際の方法は、様々ですが現在のトナ君の意欲の不安定要素を取り除くような設定で意欲的にトレーニングを進められることが大前提です。また、自宅や馴れている場所だけではなく初めての場所でも同じような方法で確実に実行性を高めて下さい。


レティーちゃんは、脚側行進の精度を向上させる為にトレーニングのレベルを下げながら意欲と集中力を高めていきましょう。速歩の際の視線の位置を強化する必要がありますので一時的に指導手の歩速を遅くして正しい姿勢を教えて下さい。また各コーナーの手前の意識を高める事で左屈折をスムーズにクリアできるようになります。行進中の伏臥の肘浮きに関しては、気温の上昇と共に改善されつつありますが、あまりプレッシャーを与えすぎないようにトレーニングを進めていきましょう。


ローキーちゃんは、課目トレーニングを進めると良くある先読みによる行動が出始めているようです。この反応に関しての対処は、状況により対応が違いますがローキーちゃんの場合は、先読み行動をさせない組み立てと、理解ができた瞬間の誉めが必要です。特に先読み行動が出てしまう行進中の作業に関しては、脚側行進の姿勢維持を強化する事で改善出来てきますし、課目の順番をランダムにしながらも誉めるポイントを忘れないようにしていきましょう。招呼の反応速度がプレッシャーにより低下する場合がありますので、距離や声掛けを工夫しながら一定の反応を引き出せるようにして下さい。


モモちゃんは、久しぶりのレッスンになりましたので意欲と現状の理解を確認しながら改善しなければいけないポイントを再確認しました。特に脚側停座のポジションは、体符を使いながらでも構いませんので正しいポジションの再確認をしてください。脚側行進は、意欲的ですので指導手との距離間を改善する意味でも左反転を取り入れて楽しく進めて下さい。


関連記事

  1. with sarada 135th Yokohama-School

  2. P/L:ハル君

  3. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  4. C/L:こじろうちゃん

  5. ノーズワークグループレッスン。(C)

  6. P/L:マー君&ゲイリー君。

  7. P/L:パコ君。

  8. P/L:シェリーちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031