P/L:たんぽぽちゃん&大和君

今日のたんぽぽちゃん&大和君のレッスンは、それぞれの現在の課題や改善ポイントを中心に取り組みました。

大和君は、ヒールポジションでの声符のみのコマンドの実行性を高めるステップアップトレーニングです。

特に伏臥のコマンドへの実行性が課題ですので、停座とのバランスを考えながら、まずは正面での実行性の確認と視符を出した段階と声符のみでの段階にステップアップしてゆきます。

声符での実行性が安定した段階で、ヒールポジションで同じように視符を出す段階トレーニングを取り入れながら理解を深めていきましょう。今日は、室内から屋外の刺激の中で同じコマンドが実行できるか?の確認も含めてハードな質感の地面環境で「ヒール」「伏せ」「立って」の声符のみのコマンドの実行性の確認を行いました。

屋外では、地面の質感だけではなく風の向きなどにより刺激に左右されがちですので、屋外のトレーニングの際には、あらゆる環境の確認をしながら犬の反応を読んで進めて下さい。

招呼を含めた普段の呼び戻しへの反応も最近は少し不安定な面が見られます。誘惑刺激が加わることで更に実行性は落ちますので、大和君が理解しやすい対応を考えて下さい。


たんぽぽちゃんは、久しぶりに屋外でのCDⅠの課目トレーニングを行いました。今までの室内での修正トレーニングの成果が、どの程度発揮できるのか?の確認の意味も含めてのトレーニングです。

脚側停座の集中時間を室内と同様程度に上げる必要がありますが、全体的にブレも少なくなりコマンドへの実行性が向上しています。スタート直後は、周りの環境への馴致が進んでいない事もあり視線が乱れていましたが、後半は、とても良い脚側行進ができていました。

「招呼」の反応や実行速度も向上していますので更に環境の変化が強くても同じような反応ができるように今後も進めていきましょう。立止の修正に関しては、今後も進めなければいけませんが、ポジションの修正は進んでいますので焦らずにトレーニングをしてみて下さい。


関連記事

  1. P/L:だいずちゃん。

  2. P/L:花音ちゃん。

  3. P/L:ハル君

  4. P/L:日向ちゃん&壱正君

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. P/L:鉄心君。

  7. P/L:プリモ君

  8. P/L:きなこちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031