P/L:たんぽぽちゃん&大和君

今日のたんぽぽちゃん&大和君のレッスンは、それぞれの課題に対してのトレーニングです。

大和君は、脚側停座のポジションへの移動の際の飼い主さんの誘導を通常の視符での指示にステップアップできるようにトレーニングを進めています。

脚側行進も少しずつ距離を延ばしながらリズム感の良い動きで同調できるようにしていきましょう。ターンの際のスムーズな動きは、動き出しを誉めれるように飼い主さんの観察力がポイントとなります。

遊ぶ時間も、とても重要です。レトリーブの動きを教える場合のニンゲン側の動き方や誉めるタイミングなどもトレーニングを進める上では、覚えて頂きたい対応です。

楽しくテンションが上がると、動きも活発になりシッカリと咥えられるようになっていますので今後も進めてください。

「座れ」のコマンドが出ても「伏せ」をしてしまう傾向が見られます。「座れ」のコマンドは基本になりますのでコマンドの理解と持続性を考えてトレーニングをしてください。

真っすぐに座れると「伏せ」と「立止」のコマンドも真っすぐに実行できています。特に立止の姿勢の維持は、とても上手ですので維持してあげて下さい。


たんぽぽちゃんは、CDⅠの課目トレーニングのステップアップです。ここのところの集中力の高さは、成長を感じさせてくれます。紐なし脚側行進では、まだブレが出ますが脚側のポジションに自己修正する動きも出ていますが、指導手の誉めるタイミングが遅い為に、修正しきれません。もう少したんぽぽちゃんの動きを見極められるようにして下さい。

脚側停座のポジションンの強化は引き続き必要です。また立止の姿勢の修正は今後も継続して習慣化させていきましょう。

2頭のアテンションンのトレーニングは、今後のステップアップが必要です。

それぞれのアテンションやコマンドの実行性が必要とされますので、楽しみながら進めてみて下さい。


関連記事

  1. P/L:凜ちゃん。

  2. P/L:シェリ君

  3. P/L:タンゴ君。

  4. C/L:クーちゃん。

  5. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  6. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  7. P/L:ブルース君。

  8. C/L:ハク君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31