オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、ローキーちゃん・パコ君・トナ君です。現状の確認と調整トレーニングを行いました。

ローキーちゃんは、集中力の維持やスタート時の出し方に問題があると、指導手への意識が低くなり課目全体の意欲も落ちてしまいます。課目間の切り返しでの誉めも必要以上に誉め言葉を掛けることで緊張感が無くなりますので注意しましょう。行進中の作業も、この意欲のバランスにより実行性が低下したり安定したりします。その場での伏臥への反応により臨機応変な対応が必要です。


パコ君は、脚側行進の強化トレーニングを行いましたが、まだ指導手がパコ君の動きに合わせている面が目立ちます。特に課目終了時の脚側停座へのターンの際の動きが誘導的ですので注意しましょう。招呼の反応は改善されていますが、伏臥と立止の実行性が不安定になっています。あまり何度も繰り返しのトレーニングをすることもプレッシャーになりますので、意欲を高められるシチュエーションでトレーニングをしてください。


トナ君は、脚側行進の精度をもう少し高めましょう。また脚側停座の指導手との距離間は、改善の余地がありますが現状のトレーニングの方法を本番で出さないように注意して下さい。紐付きの立止は安定しているようですが、脚側停座の余所見を無くしていかないとダブルコマンドになり易いですから脚側停座の集中の維持を心がけましょう。招呼のオーバーランは、繰り返しのトレーニングで指導手への意識を高めるようにして下さい。


関連記事

  1. P/L:かん太郎君&ミーナちゃん

  2. P/L:いちごちゃん。

  3. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:ラルフ君。

  6. P/L:ローキーちゃん

  7. P/L:ウラ君

  8. P/L:ぼたんちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930