P/L:ハル君

今日のハル君のレッスンは、FIELDでのコマンドの基礎トレーニングです。ゲートの出入りなどの「座れ」「マテ」「来い」「ツケ」もしくは「座れ」の一連の動作が、なかなか集中できていません。飼い主さんのハル君の動きに付いていけていない面が見られます。指示やコマンドをハル君の動きを予測したり事前に提示する事などでハル君の意識が飼い主さんに向くようにしていきましょう。

飼い主さんへのアイコンタクトは以前よりも強くなっていますし、頻度も上がっています。しかし、その動きを飼い主さんがタイミングよく評価したり誉めることができていませんので良く観察することと、ハル君と会話をしないという事です。

最近の傾向として、犬とよく会話をする飼い主さんが多いようです。飼い主さん自身の気持ちを落ち着かせる意味だったり、単に話し相手として会話をし続けることをすると飼い主さんからのコマンドなのか?会話なのか?区別がつかなくなり、飼い主さんの声が常に流れていますので、多くのコマンドに反応が低くなります。コマンドは大切に使うべきですが、更に大切にしてもらいたいのは飼い主さんの声です。不必要な会話を慎み、大切な時に適切なコマンドと誉め言葉を表現してあげましょう。

他の犬と遊んでいる際に、飼い主さんからの呼びのコマンドに対しての反応のトレーニングでは、まだ1度のコマンドで反応できてはいませんが、戻れるようになりつつあります。しかし、戻ったハル君への報酬のタイミングが早いことや、すぐにトレーニングエプロンに手が入りますので、ハル君は、手の動きで判断したり飼い主さんの姿勢が前傾姿勢になり、飼い主さんがハル君の顔を覗き込む癖がありますので改善しましょう。

トレーニングの後は、最近メキメキと成長が見られるスイミングレッスンです。まだ積極的に水を好んで入るわけではありませんが、繰り返すごとに落ち着いて泳ぐことができています。

後半は、ライフジャケットなしで泳げるまでになりました。まだ暑い日が来そうですので、9月中はプールで運動を兼ねたスイミングレッスンを楽しみましょう♬


関連記事

  1. with sarada 142th Yokohama-School

  2. P/L:モコちゃん。

  3. P/L:ブルース君

  4. P/L:パコ君。

  5. with sarada Lodging training in MON…

  6. P/L:ローキーちゃん

  7. P/L:テンテン君&ピッピ君。

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930