P/L:かん太郎君

今朝のかん太郎君のレッスンは、お散歩トレーニングです。前回のレッスンで改善をお願いしたお散歩のルール作りのお話や、課題である他の犬とのすれ違いのコントロールの仕方などを中心に行いました。

飼い主さんに歩調を合わせて臭い嗅ぎをしないで歩く「ゆっくり」のコマンドは、ずいぶん安定してきており飼い主さんにアイコンタクトしながら歩けるようになっています。刺激のない状態で、このスタイルが確立できるように今後も取り組んでください。

飼い主さんが任意に決めた場所で臭い嗅ぎの許可が出ることで充分に臭い嗅ぎの時間を与えてあげましょう。ただ、お散歩コース内に決められた場所を作ると、無条件にその場所へ引いて行ったり、飼い主さんの許可無しで無条件に臭い嗅ぎが始まりますので、先読みされたりパターン化をしないように工夫をしてみて下さい。このような工夫が、かん太郎君からするとワクワクする要因にもなり、飼い主さんからのコマンドや許可に対して期待感を持てるようになります。

課題の他の犬とのすれ違いに関しては、特にかん太郎君が他の犬に攻撃的ということではなく、遊び好きだと言う事から犬を見ると飼い主さんの許可なく無条件に遊びを仕掛けてしまう行動を改善するためのトレーニングです。この、他の犬に対しの反応も、前記のお散歩のルール作りと同じように飼い主さんの許可で挨拶ができるようにしていくことがベースになります。パピー期に学んだ犬社会の社会化では、他の犬に対しての友好性が獲得できていますので、本来の人間社会の社会化とのバランスを適切な時期に調整してあげることが必要になります。飼い主さんと共に過ごす時間の中に、必要以上の行動や反応をさせないように無理なく改善していきましょう。


関連記事

  1. P/L:ぼたんちゃん。

  2. P/L:ハル君

  3. P/L:トナ君

  4. P/L:いちごちゃん。

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. P/L:ぼたんちゃん。

  7. P/L:ウィル君。

  8. P/L:ころんちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031