オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、モモちゃん・トナ君・たんぽぽちゃん・レティーちゃんです。途中から雨が降り出しましたので狭いながらも雨の当たらない場所でのレッスンとなりました。

モモちゃんは、指導手のトレーニングのステップアップの方法を再確認しながら行う必要があります。トレーニングの形を作るためのトレーニングではなく、あくまでもどのような状況でも、コマンドに従えることを強化していますので現状のモモちゃんの理解度を確認しながらステップアップしていきましょう。脚側停座の改善は今後も必要ですので1度で正しいポジションに停座できるようにするトレーニングを行いましょう。何度もコマンドを出して正しい場所にポジショニングできても、現在のトレーニングの方向性ではありませんので注意しましょう。


トナ君は、雨が降ったことで朝のラジオ体操に集まっていた人たちの群衆の中でのコマンドのトレーニングを行いました。元々刺激に左右されやすいトナ君ですので、耳が色々な方向を向いて落ち着かずコマンドの実行性は低下していました。同調するように指導手も今までのトレーニングで行っている声がけや指示や誉めが全く同じように出来ていませんので、余計にトナ君は不安になります。後半は指導手の気持ちの切り替えができた事で、少し動けるようになっていました。トナ君には厳しいながらも良い経験です。


たんぽぽちゃんは、基礎トレーニングですがステップアップを早めに行い現在できる最高の状態を維持できるようにしていきましょう。脚側行進でのたんぽぽちゃんに合わせる動きを改善して、指導手にたんぽぽちゃんが合わせるようなスタイルを目指してください。バロメータである招呼に関しても、少し動きが緩慢です。指示と誉めのタイミングを今後も覚えていきましょう。


レティーちゃんは、芝生と違い地質が変更すると集中力も上がりますし維持できます。脚側行進の動きのチェックと精度の確認は出来ました。行進中の作業も、いつもと場所が違いますので少し戸惑いも見られましたが様々な場所で同じコマンドを実行させることも環境馴致のトレーニングにもなります。自由選択科目の動きも安定しています。指導手が先読みをして動いたりコマンドを出したりしないように注意して下さい。


関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:たんぽぽちゃん。

  3. P/L:花音ちゃん。

  4. P/L:ヴァイス君。

  5. P/L:ルカ君。

  6. P/L:ウィル君。

  7. P/L:いちごちゃん。

  8. with sarada FIELD 無料しつけ教室

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930