P/L:ぽんず君。

今日のぽんず君のレッスンは、中々トイレトレーニングが進まないという事でしたので状況確認と、その他の課題や疑問に対してのレクチャーと新しいコマンドの基礎トレーニングを行いました。
トイレに関しては、トイレシートでする場合と意図的に失敗をする傾向が増えているようでした。失敗の要因は、色々なパターンが予測されますが、飼い主さんの対応で改善しなければいけないのは、失敗した際の掃除の仕方を改善し、ぽんず君に見られたり、その場でティシュなどで拭く行為は、遊びの助長となる可能性がありますので注意しましょう。また現在のトイレの場所に誘導して行う場合は、必ずコマンドを出してコマンドとの関連付けを強化し、トイレが出来たらサークルから出してあげたり報酬を与えるように根気強いトレーニングを継続して下さい。
ぽんず君自身の成長の変化による失敗を考えると、マーキングの意識が少しずつ出てきている可能性もありますのでトレーニングを進めながら適切な対応を検討して下さい。
最近は要求吠えも出ているようですが、オモチャで遊ぶ際の要求やおやつを得る為の要求など・・・飼い主さんも、ぽんず君の要求の意味は理解されているようですので、オモチャなどに関しては環境整備で遊びのルールを作ることを考え、オヤツなどのトレーニングの報酬に関して、正しい位置で正しいタイミングを考えながら与えましょう。当然、要求行動を止める為のオヤツは正しい与え方ではありません。
前回のレッスンで行ったアテンションでの呼戻しは、とても良く出来るようになり飼い主さんの誉めるタイミングや誉め方も上手です。今日は、お散歩での枝拾いの改善に使えるように「ヒールポジション」の基礎トレーニングを行いました。これも「ヒール」のコマンドと報酬の出る場所の関連付けが大切ですので丁寧に行うようにしてください。またお散歩中の頻度の高い臭い嗅ぎや拾い食いの動作は、飼い主さんにワクワク感が少ない事やお散歩中のアイコンタクトを評価できていないためですので、楽しいお散歩を心掛けて下さい。性質や学習能力は相変らず高く安定していますので、ぽんず君の成長に負けないように飼い主さんも成長してください。

関連記事

  1. ー お知らせ -

  2. P/L:パルフェ君。

  3. P/L:ドンタ君。

  4. P/L:もぐろふくぞう君&ケンタウルス君。

  5. ノーズワークグループレッスン ー Open Class -

  6. オビディエンスグループレッスン。

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. ノーズワークグループレッスン ーOpen Class-

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Archive

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930