P/L:ブランシュちゃん。

今日のブランシュちゃんのレッスンは、オビディエンスのコマンドの精度向上のトレーニングです。コマンドの意味や姿勢の精度を向上させる為に、今までの実行性のみのトレーニングから今一度、脚側停座から1歩目のスタートとアイコンタクトの維持の理解の確認や強化トレーニングを行いました。

前回のレッスンでは脚側停座の位置のズレがありましたが今日の停座の位置は、以前よりも安定していました。現在の指導手への集中や期待感は、日頃の接し方で大きく変化します。トレーニングの際のモチベーターレベルを最高にしても、日常の流れの中で、一定のルールを基準としてブランシュちゃんと過ごすことを考えてトレーニングに活かせるようにしていきましょう。

スタートの1歩目のアイコンタクトの基準は指導手側からの観察力の基準が脚側行進の基準となります。指導手の判断の幅が広くなると、精度は向上せずに脚側行進も安定しなくなります。どうしても頑張っている過程を評価したくなりますが、正しい姿勢や反応の結果を短い時間で引き出せるようなトレーニングを行う指導手側の努力が必要となりますので頑張ってください。


関連記事

  1. P/L:しぇり君。

  2. P/L:ブルース君。

  3. P/L:パコ君。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:トナ君。

  6. P/L:リンゴスターちゃん。

  7. P/L:マー君&ゲイリー君。

  8. P/L:マー君&ゲイリー君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728