P/L:ウィル君。

今日のウィル君は前回のレッスンで改善トレーニングをお願いしている環境刺激に対して余所見が多くなる際の対応は今後も冷静に進めていく必要があります。CDⅠの課目の動きは良く理解できていますが、全体的な集中が低下してしまい、脚側行進の視線が落ちてしまうために往路の右屈折は膨らみ復路の左屈折をスムーズに曲がれません。基礎トレーニングと組み合わせながら集中できる時間を延ばしていきましょう。

紐付きでの脚側行進の修正はもちろんですが、紐無し脚側行進は、更に強化が必要になります。脚側行進中に誘惑刺激に対しての反応がみられますが以前よりも我慢が出来ている点は成長も見られます。今日はステップアップの意味とトレーニングの内容に変化を与えるために、CDⅡの規定課目である行進中の伏臥と行進中の停座・遠隔停座からの伏臥・遠隔伏臥からの停座などの基礎トレーニングの導入を行い、新しいトレーニングの方法も飼い主さんに理解して頂きました。



関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン

  2. P/L:ローキーちゃん。

  3. P/L:権三君&一二三ちゃん&零ちゃん。

  4. P/L:杏ちゃん。

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. P/L:ぽんず君。

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. 謹賀新年

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031