P/L:メアリーちゃん。

久しぶりのレッスンとなったメアリーちゃん、10ヶ月になり成長と共にいくつかの課題もでてきているようです。また、基本的なコマンドのトレーニングも進めていくことを再認識されたようで、今日のレッスンでは「伏せ」のコマンドの導入方法とステップアップの方法などを実践トレーニングしました。

最初は「伏せ」の姿勢をトリーツの誘導で教えていきますが、この際に「お座り」が正しい姿勢で出来ていることが前提です。また誘導する際の、手の動かし方や誘導ポイントを前方にしすぎない事がコツです。このルアートレーニングで「伏せ」の姿勢の認識ができたら、少しの時間でも「伏せ」の姿勢で視線が上を向く状態で維持できるようにしていきましょう。このステップを丁寧にしないと、トリーツが出ないと実行出来なかったり、すぐに「伏せ」の姿勢を解除してしまいます。メアリーちゃん自身は、とても意欲的でテンションの高い性格ですので、飼い主さんが落ち着いて対応する事を忘れないようにしていきましょう。

お散歩も引き癖が強くなっているようでしたが、リードを短く持って行動を抑制しているだけの対応は、いつまでたっても飼い主さんを意識して楽しく歩けるお散歩にはなりません。一定のリードの余裕を持ち、飼い主さんの傍で歩くことを理解させながら、アイコンタクトが出来る動きを良く誉めて正しいポイントでトリーツを与えるようにしていきましょう。屋外では、臭い嗅ぎの頻度が非常に高いですから、臭い嗅ぎを無条件でさせ続けると引きも強くなりますので、臭いを嗅いで良い場所と一緒に歩く場所を飼い主さんが決めて実践してください。


関連記事

  1.  Ruff-Ruff ノーズワーク in Ven!

  2. P/L:オペラちゃん。

  3. トレーリンググループレッスン。

  4. P/L:マッシュ君。

  5. Dog wave主催 Nose Work Competition in…

  6. P/L:レオン君。

  7. オビディエンスグループレッスン

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031