P/L:そら君。

初レッスンの、そら君(ゴールデンレトリバー6歳♂)の課題は、訪問者への興奮と飛びつき行動や、それに伴う靴やスリッパを咥える行動の改善についてです。

諸事情により、以前よりも運動量が減ったことによるストレスなどもありますが飼い主さんが、そら君の行動に対して明確なフィードバックが出来ていない事も要因です。特に行動の抑制だけを考えていますので誉める機会が非常に少ないようですし、誉め言葉も伝わっていません。

未虚勢の♂ですが、極端な強い引きもなく淡々とお散歩ができています。他の犬への反応も敵対的ではありませんので、逆に萎縮してしまうタイプですから無理をせずにお散歩を楽しむことの方を優先して下さい。公園などでの運動は、とても必要不可欠な要素です。特に大型犬の運動量は、骨格や筋肉の構成にも影響しますし健康な犬生を過ごす上でも大変重要なことです。紐付きボールなどを使って引っ張りっことレトリーブなどの遊びを通して、「アウト」や「やめ」などのコマンドで咥えているものを渡す行動を理解させることも課題への克服につながります。

リビングにあるゲージに関しても、上手に活用できておらず、ゲージの中でリラックスをする事を理解させていませんので、トレーニングをする事で来客の際も、大人しく過ごすことにつながります。「閉じ込められた」という認識につながらないように段階的なトレーニングをして下さい。要求吠えなども鼻鳴きの段階でコントロールできないと吠えることで、より一層テンションが高くなり吠えが止まらなくなります。またゲージ内にとどまって大人しくできている事を評価し誉めることで理解も進みますので、今まで以上にそら君を観察して良い関係性を構築して下さい。


関連記事

  1. P/L:ウィル君。

  2. P/L:レオン君。

  3. 第2回 清水ヶ丘公園マナーアップスクール

  4. オビディエンスグループレッスン

  5. C/L:テディ君。

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. P/L:タンゴ君。

  8. P/L:クーちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031