トレーリンググループレッスン。

今日のトレーリンググループレッスンに参加されたのは、デナリちゃん・宇太君&音和ちゃんの2組3頭です。

小雨が降り気温の低い朝でしたが臭跡が安定していますのでベーシックセッションには良い条件でした。

原臭への意識強化

エアセントの傾向が強いペアに対して原臭への意識の強化と鼻の位置の改善を促す為、スタートからの原臭へのアプローチと、その後の第2原臭、第3原臭へのアクセスを繰り返す事で臭跡への意識も高まってきています。

屈折からの臭跡のトレース

屈折の際のネガティブと、その後の臭跡の方向性をハンドラーが確認し、今後のステップアップにつなげる必要があります。臭跡への意識が高まると鼻の位置にも変化が出ますので、屈折で進行方向の臭跡が無くなった時点の、犬の鼻の位置の変化や全体的なネガティブの動きを把握して、キャスティングで進行方向を再確認する一連の動きは、今後もセッションの中で体感していきましょう。

関連記事

  1. P/L:たんぽぽちゃん。

  2. P/L:ローキーちゃん。

  3. 捜索要請

  4. with sarada 124th Yokohama-School

  5. P/L:アメリちゃん。

  6. P/L:ぼたんちゃん。

  7. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  8. P/L:ウィル君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930