P/L:ブランシュちゃん。

今日のブランシュちゃんのレッスンは、前回に引き続きオビディエンスコマンドの基礎トレーニングです。

前回のレッスン以降の自主練習でのステップアップの状況と今後要求される姿勢や、コマンドの意味などについてもお話をしながら現段階のトレーニングを進めて頂いています。

現在、ブランシュちゃんに理解してもらいたい脚側停座の姿勢は左側の画像です。指導手の横に座るだけではなく「Heel」のコマンドが出たら指導手にアイコンタクトをして集中している姿勢を「Heel」というコマンドとして理解させていきましょう。その為には、トリーツの出し方や出すタイミング、誉めるタイミングなどもにも工夫が必要です。現在は、指導手もアイコンタクトをしていますが将来的にはブランシュちゃんだけがアイコンタクトをしていて指導手はブランシュちゃんを見ていない状態を目指していきましょう。

「Down」のコマンドに関しては、今までの習慣から後脚が崩れてしまう癖がありましたので脚側停座を正しく理解させた上で、後脚を崩さない「Down」の姿勢を理解させます。この際も、重要なのは「Down」の姿勢からブランシュちゃんが指導手へアイコンタクトをしている事です。「Down」の姿勢を維持させた後に、今度は、「Heel」で脚側停座の位置へ戻しますが、ブランシュちゃんがコマンドを先読みして動くのではなく集中して次のコマンドを待つ姿勢を理解させていきましょう。まだ真っ直ぐの「Down」に関しても修正は必要ですが、焦らずに1つずつ確実に理解して進めていきましょう。暑い中、お疲れ様でした。

関連記事

  1. P/L:マー君&ゲイリー君&あんちゃん。

  2. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  3. ー お知らせ -

  4. P/L:ぼたんちゃん。

  5. P/L:いちごちゃん。

  6. P/L:ライス君。

  7. トレーリンググループレッスン。

  8. P/L:大和君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031