P/L:こはくちゃん。

今朝のこはくちゃんのレッスンは、長いヒート期間が明けて久しぶりのレッスンでしたので前回までのレッスンで覚えたコマンドやステップアップできた事などの確認などです。

伏せ

ご自宅では誘導無しで伏せができるようになってきたようですが、屋外でのコマンドの実行性を考えると、まだ100%ではないようですので、無理をせずにどこでも伏せができるようにする事を目標にトレーニングをして下さい。

短き期間で誘導から報酬に切り換える事も忘れないようにして下さい。いつまでも誘導をメインに行うとトリーツが無いとできなくなりますのでコマンドに対して素直な実行を促せるようにして下さい。

 

待て

以前よりも距離や時間が少しずつ延びてきています。このトレーニングでの重要なポイントは、「待て」を解除するまでの姿勢の維持です。

犬の元に戻りながら飼い主さんがトリーツを手に取る動きをするだけでも「待て」が解除されてしまう要因になりますので飼い主さんの動きや誉め方・トリーツを与えるタイミングと解除までのアプローチをパターン化せずに集中させられるようにして下さい。

 

ヒール

これはトレーニングを始める切っ掛けになったコマンドでもありますし、こはくちゃんの飼い主さんに対しての期待感が非常に強く維持されていますので既に誘導無しでコマンドのみで長い距離を非常に上手にヒールで歩行できるようになってきています。

同じヒールのコマンドでも横に座る脚側停座のコマンドの精度も、今後は上げていけるようにしましょう。このコマンドは、誘導の仕方を飼い主さんが覚えて正しいポジションを教えてみて下さい。

オモチャに対しての意慾に関しては、欲出しをしていかなければいけませんので少し時間をかけながら行うようにしていきましょう。これは、ひすいちゃん・だいずちゃんに関しても同じですが、それぞれの反応は違うはずですので、それぞれの反応を確認しながら進めて下さい。

 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

関連記事

  1. P/L:マー君&ゲイリー君。

  2. P/L:たんぽぽちゃん。

  3. with sarada 108th Yokohama-School。

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:ひすいちゃん&こはくちゃん&だいずちゃん。

  6. P/L:くう君。

  7. トレーリンググループレッスン。

  8. 広島県消防学校救助科特別授業

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031