P/L:ひすいちゃん&こはくちゃん&だいずちゃん。

今日のひすいちゃん&こはくちゃん&だいずちゃんのレッスンは、前回のレッスンの復習と新しいコマンドの基礎トレーニングです。

呼び戻しと自由運動

今まではアテンションに対しての明確な反応がなかった事もあり呼び戻しのコマンドの理解は進んでいませんでしたが、トレーニングを始めた事でアテンションの強化が進み、呼び戻しに対しての反応も素早くなってきました。

前回の通常のリードではなくロングリードを装着して、一定の自由行動の範囲を広げた上で、コマンドに対しての反応を確認し正しい反応は正しタイミングで誉めて強化しましょう。

呼び戻しのトレーニングにバリエーションを増やす意味で、飼い主さんが逃げたり一緒に走ったりする事で犬の意識は、常に飼い主さんの動きを気にするようになりますので今までよりもコマンドへの反応は高まります。

 

 

ヒールコマンドの確認

タイトな意味のヒールではありませんが、3頭でのお散歩の際にヒールコマンドで飼い主さんを意識して歩けるようにする為のコマンドですが、お散歩時はどうしてもリードでのコントロールが無意識に行われますので、オフリードの状態をロングリードで作り出して「ヒール」のコマンドで飼い主さんの傍で歩けるか?を確認します。

走っても傍に着いて来れるようになっている事は、とても大きな成長です。時々、楽しい時間を1頭ずつで経験させて3頭で一緒に動ける為の基礎を作りましょう。

 

「待て」の基礎トレーニング

「待て」は「動いてはいけない」という意味で教えていきましょう。

必ず1頭ずつにトレーニングをするようにして、1回だけ離れて戻るのではなく何度かランダムで行うようにする事と、最後に飼い主さんが犬の元に戻る際には、ご褒美を出して終わりにしないようにし解除のコマンドを理解させて終わらせるようにしていきましょう。現在は、距離よりも時間を延ばせるように練習をして下さい。

 


 

 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

 

関連記事

  1. P/L:マー君&ゲイリー君。

  2. P/L:リンゴスターちゃん。

  3. P/L:ぽんず君。

  4. ノーズワークグループレッスン。

  5. パブリックトレーニング・グループレッスン。

  6. P/L:凜ちゃん。

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. ノーズワークグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031