C/L:ボンド君&リンちゃん

カウンセリングでFIELDにお越し頂いたのは、ボンド君(トイプードル8か月♂)&リンちゃん(トイプードル8か月♀)です。犬を飼うのが初めてという事もあり、現在の育て方が間違っていないのか?や新しいコマンドを教える際のトレーニング方法などについてレクチャーと実践トレーニングを行いました。

ボンド君は、環境が変わる事で環境刺激に対しての反応が強く表れますので、ご自宅で出来るコマンドも屋外では実行性が低下します。その理由を理解した上で刺激レベルが高くなった場合の対応やトレーニングレベルを考慮しながらステップアップをしてください。

リンちゃんは、環境の変化にも問題なく対応できますし、この犬種独特のアピール力もあります。意欲も高く気持ちの強い面がありますので飼い主さんがシッカリとリーダーシップ発揮して対応し、1対1の遊びも含めて関係性を築ける時間を作りましょう。

アテンションコマンドに対して反応が、日常生活の習慣から強化されていませんので、意識的にアテンションを強化してアイコンタクトとの関連付けを高めるようにしていきましょう。1頭ではなく2頭である以上、難易度が高まりますのでそれぞれのアテンションへの反応を高め安定させることで、「お座り」や「伏せ」「待て」「おいで」「ヒール」などのコマンドへの良い影響を与えます。

ヒールポジションは、動きながらのトレーニングになりますので難しい面もありますが、信号待ちでお座りをさせる場合は、「ヒール」で飼い主さんの左横に2頭が座れるようにトレーニングをしてください。

ジャレ噛みやバトルの際の対応なども、その時々に中途半端に対応せずに一貫した対応をルールとして飼い主さんが設定し、飼い主さんが守る事をお薦めします。まだまだ若くこれからの2頭ですので、可能性を引き出して、充実した犬生を楽しめるように考えてあげて下さい。


関連記事

  1. P/L:江真ちゃん

  2. P/L:パコ君。

  3. P/L:ハル君

  4. P/L:ローキーちゃん。

  5. P/L:パコ君。

  6. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  7. P/L:だいず君&パピコ君

  8. P/L:ブランシュ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031