P/L:マー君&ゲイリー君。

今日のマー君&ゲイリー君のレッスンは、「Stay」と「Come」のバリエーショントレーニングです。トレーニングの内容もパターン化してしまうと先を読んで動き出しますので、コマンドの順番やコマンドとコマンドの「間(マ)」を変則的にすることで更なる集中力がうまれてきます。
特に2頭でのアテンションコントロールでの集中が安定してきていますので、尚更、このバリエーションでのステップアップは必要になりますし、しいてはアテンションへの意識の強化にも繋がります。「Come」の強化で同じような行動をトレーニングしていますので「Stay」後の「Come」のコマンドを予測しやすい条件を与えて、違うコマンドを実行させる事でワクワク感もでてきています。レトリーブの運動の先読みなども出てきていますので、引き出しを沢山作っていきましょう。
川の直近での「Stay」は水や鳥に対しての無闇な反応をさせないようにする為にも、とても大切ですし最低限ですが一貫したルールの中で動く事は、安全の為にも重要です。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. トレーリンググループレッスン。

  2. DRDN 服従基礎訓練会

  3. P/L:こはくちゃん。

  4. ノーズワークグループレッスン。

  5. ノーズワークグループレッスン。

  6. P/L:ライス君。

  7. P/L:リンゴスターちゃん。

  8. P/L:マル君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728