P/L:マー君&ゲイリー君。

今日のマー君&ゲイリー君のレッスンは、お散歩でのコマンドの実行性や現在の課題に対しての改善トレーニングやオビディエンストレーニングでの待機とアテンションのコントロールトレーニングなどです。

マー君のお散歩での課題である、引き癖に関しては、特に臭い嗅ぎへの意識が強く出てしまう為にハンドラーを意識できなくなります。他の犬への意識が、臭い嗅ぎの頻度を上げている訳ですので、このコントロールが非常に重要になります。階段での途中や到達点での「Sit」に関しては、まだ自発行動としての反応が薄く、ゲイリー君の動きを見ながら行う傾向が見られます。アテンションのコントロールのトレーニングでは、「Come」から「Stay」での維持ができていませんので、「Stay」の実行性を更に向上させていきましょう。

ゲイリー君は、お散歩中にマー君がトイレをして、ハンドラーが処理をしている最中に通りかかりの人からの声に反応し「Stay」を自主解除してしまうという場面がありました。これは、今後のトレーニングの中でも確実に調整し改善していかないといけない課題です。階段の上り下りの際のハンドラーに対しする意識は、非常に安定していますので歩調を合わせて上り下りができるようになっています。到達点での「Sit」が、まだ緩慢な反応ですので、スピード感を向上させていきましょう。アテンションコントロールのトレーニングでは、シッカリ「Stay」できていますし「Come」に対しての集中力も高く良い反応でした。

今日は、その他に、1頭ずつをトレーニングする為に、1頭は待機をして観察をするというシチュエーションを設定し、ヒールポジションの歩行トレーニングを行いました。待機している犬は、トレーニングをしている犬の動きを良く見ることや、トレーニングで貰えているトリーツに対して待機の姿勢を自主解除して動かないようにすることが目的です。この1頭ずつのトレーニングは多頭飼いの場合は、絶対的に理解させておいた方が便利ですし、ハンドラーに対しての集中力も高まりますので、今後も少しずつステップアップしていきましょう。


 

-I speak Dog too!!- with sarada

 

関連記事

  1. オビディエンスグループレッスン。

  2. ノーズワークグループレッスン。ー Open Class ー

  3. P/L:ローキーちゃん。

  4. ノーズワークグループレッスン ーOpen Class-

  5. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  6. P/L:権三君&一二三ちゃん。

  7. P/L:空ちゃん&ウークちゃん。

  8. オビディエンスグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930