プライベートレッスン:ローキーちゃん。

今朝のローキーちゃんのレッスンは、少し時間が空きましたので現状の確認と次のステップへのトレーニング方法についてのレクチャーと実践トレーニングです。
お散歩前のトイレコマンドの実践や飼い主さんとゆっくり歩く意識は、以前よりも良くなってきていますが、一緒に歩く距離を、今よりも更に延ばせるように誉める時間を増やしてください。トリーツを与えるだけのトレーニングでは、距離や集中力は持続できませんので正しい行動を誉めて延ばしましょう。
前回までは、改善が必要だった呼戻しに関しては、暫くの間、ロングリードでコマンドへの実行性を持続的に強化した事で、以前よりも呼戻しへの反応が速くなり確実性も高くなっています。
但し、環境刺激が高くなると、まだまだ実行性は低下しますので、いつでも修正段階に戻せるようにローキーちゃんの反応を観察して下さい。
「待て」に関しては、現在も取り組んでいる基本姿勢の「待て」は時間を延ばしながら強化が必要ですが、今後のステップアップとして、動いている動作を止める「待て」いわゆる緊急停止=フリーズの「待て」の基礎トレーニングを遊びや、お散歩の中に取り入れていきましょう。
現在も、一定の場所では同じようなコマンドを出してローキーちゃんの実行性を確認していますが、色々なシチュエーションで実践できるようにトレーニングをしてみて下さい。

関連記事

  1. ノーズワークグループレッスン ーOpen Classー

  2. P/L:凜ちゃん。

  3. P/L:ドンタ君。

  4. ー お知らせ -

  5. ノーズワークグループレッスン。

  6. P/L:マー君&ゲイリー君。

  7. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  8. ノーズワークグループレッスン。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930