P/L:ポムちゃん

今日のポムちゃんのレッスンは、CDⅠSの課目トレーニングを行いました。

日頃からのトレーニングを頑張っているようですが、本番の動きとトレーニングの動きが違う事が、本番での犬から見た景色の違いや指導手のメンタルの違いとして感じとられ、結果的に練習通りの動きができない要因になります。脚側行進のトレーニングも、動きながらトリーツを出す指導手の仕草がポムちゃんの視線を上に向かせる合図となっているだけで、指導手の手の動きが無くなると視線は下がってしまいます。トレーニングも犬との知恵比べのような面を持ちますが、指導手に対しての集中を高める為には、期待感を高める事が必要です。期待感を高める為には、犬の先読み通りに動くのではなく、犬の予測を外すことにポイントがあります。ですから、ポムちゃんは、指導手のどんな動きを予測して反応しているのか?を指導手が逆に観察することが、このトレーニングには必要になります。

期待感を高めて、指導手への集中が維持できるようになるとコマンドに対しての反応も速くなり安定してきます。今日は、公園で子供たちがボールで遊んだり走り回る中でのトレーニングでしたが、よそ見をせずに集中が出来ていました。

立止と伏臥も1声視符で実行できていますので、現状を維持して更に精度を高めるようにしていきましょう。

脚側行進中の伏臥と脚側行進中の停座も集中して待てていました。課目の終わりのターンしてスタート地点に戻る際の動き方は、回れ右の指導手の動き方でポムちゃんの動き方も変わりますので練習してください。


関連記事

  1. P/L:DJ君

  2. P/L:マフィン君。

  3. P/L:ルイジ君

  4. P/L:ルカ君。

  5. P/L:たんぽぽちゃん。

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. P/L:レディーちゃん

  8. P/L:ウラ君

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031