P/L:シェリーちゃん

今日のシェリーちゃんのレッスンは、脚側停座のポジションの強化と歩行のトレーニングを中心に行い、後半は他の犬とのすれ違いのトレーニングを取り入れました。

飼い主さんのトリーツでの誘導の仕方のテクニックや、視線や肩の位置でシェリーちゃんのポジションが変わる事も体感できたと思いますので、日常のお散歩でも活用できるようにしていきましょう。まだ集中力が持続できない事で、トレーニングを継続していく事が難しいですが、集中できる時間では良い動きも出ていますので、短いセッションを積み上げられるようにトレーニングをしていきましょう。歩行の際の注意点としては、飼い主さんがシェリーちゃんの進む方向に着いて行く傾向が見られますので、方向や歩度は一定に保つ事と、コマンドを連呼しない事などを注意して、飼い主さんがイニシアティブを握った動きにしていきましょう。

前回のレッスンで導入トレーニングをした「アンダー」は、自主トレーニングの成果が出始めてきています。

トリーツの頻度や誉め言葉をかけるタイミングと持続時間などを感じながらステップアップをしていきましょう。今回のように鏡を見てコマンドを出したり誉めたりトリーツを上げるような動きは、シェリーちゃんから見ると初めての光景ですので、とてもワクワクします。良かれと思い、飼い主さんがシェリーちゃんを見続けて行う行動は、視線を外すと実行性が低下する事につながりますので、早い時期から視線を外しながら誉めたりトリーツを与える習慣を身につけてみて下さい。

他の犬とのすれ違いについては、まだ飼い主さんからの指示に従いませんし、自らの気持ちを大きく表現します。ただ、全てがマイナスではなく、緊張感のある動きも充分にできる子ですので、シェリーちゃんのペースに巻き込まれないように注意をしながら今後の屋外でのトレーニングに目標を定めて取り組んでいきましょう。


関連記事

  1. P/L:スピカちゃん

  2. P/L:獅子君。

  3. P/L:獅子君。

  4. P/L:プリモ君

  5. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  6. P/L:ブランシュちゃん。

  7. P/L:くま君

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2023年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930