P/L:ヴィオラちゃん

今日のヴィオラちゃんのレッスンは、FIELDにお越し頂き初めての環境下での反応や初めての第三者への反応などと共に、基本的コマンドのベースづくりと遊び方についてのトレーニングを行いました。

初めての環境でも躊躇なく動き、臭いを嗅ぎ初めての第三者ともスムーズに接触し、飼い主さんの元へ戻りお座りができます。3か月の月齢を考えると、とても素晴らしい安定感です。飼い主さんも、前回のレッスンでアテンションやアイコンタクトと「お座り」のコマンドをトレーニングしましたので、同じ要求をしてしまいがちですが、相手はパピーですし初めての環境ですので、このような状況下での反応を良く理解して今後の成長を見守りましょう。

犬種としてもレトリーブ能力は兼ね備えていますが、飼い主さんとのコミュニケーションとしての遊びの中から育まれる関係性とレトリーブの能力強化は必須です。必ず楽しい引っ張りっこで一連の動きを理解させながら遊んであげて下さい。

「お座り」の他の「伏せ」「立って」「ヒール」など今後の成長と共に取り入れていきたいコマンドの基礎は楽しく教えていきましょう。

現在のトリーツでの誘導も、正しく誘導していかないと正しいコマンドと行動が結びつきませんので飼い主さんの理解を深めてから正しい教えていくようにしましょう。ヴィオラちゃんの理解力は、既に備わっているようです。


関連記事

  1. P/L:げんた君

  2. P/L:ピュレちゃん&ハナちゃん。

  3. P/L:ぽんず君。

  4. P/L:ヴィオラ

  5. オビディエンスグループレッスン。

  6. オビディエンスグループレッスン。

  7. P/L:バロン君

  8. P/L:リサちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031