オビディエンスグループレッスン

今朝のオビディエンスグループレッスンに参加されたのは、ローキーちゃん・モモちゃん・トナ君・レティーちゃんです。それぞれのステップアップトレーニングと課題修正トレーニングに取り組んで頂きました。

ローキーちゃんは、第二屈折後の直線での脚側行進の集中が不安定でしたので、部分的に強化を行いました。紐付き・紐無し共に同じ条件で脚側行進が出来るようにしていく事が必要ですので、日頃のトレーニングでも同じように取り組んでみて下さい。行進中の伏臥では、ミスを繰り返すとミスを覚えていきますので1度で確実に実行できるようにして下さい。


モモちゃんは、トレーニングの段階を完成させる方向性で行わずに現状のモモちゃんの理解を確認して対応を考えてあげて下さい。脚側行進の集中は高く維持できていますので、スタート時の集中を指導手が確認してから動き出すことも精度上げる為には必要です。課目終了時の脚側停座も、現状を確認しながら改善出来ているポイントはシッカリと誉めてあげて下さい。伏臥の維持と立止の際の静止時間の短縮を今後も取り組んでください。


トナ君は、引き続き周りの刺激よりも指導手からのコマンドを優先できるように進めて頂いていますが、現状は、指導手への反発心の方が強くなり、中々コマンドの実行性にまでステップアップできていません。しかし、この壁を乗り越えない限りトナ君のペースから指導手のペースに切り替えることができませんので是非、続けて頑張ってください。


レティーちゃんは、全体的に非常に安定した作業ができていました。脚側行進の集中の維持も出来ていましたし課目終了時の脚側停座のポジションも正しい位置で脚側停座が出来ていました。招呼での指導手が離れる際の停座での静止・行進中の伏臥後の伏臥の姿勢の維持・据座の停座姿勢に関して、臭い嗅ぎになりやすい傾向が見られますので随時対応していきましょう。


関連記事

  1. JKC東京ブロック訓練競技会。

  2. P/L:ルカ君&ピュレちゃん&ハナちゃん。

  3. P/L:凜ちゃん。

  4. P/L:マーク君。

  5. トレーリンググループレッスン

  6. P/L:ハル君

  7. P/L:Mike君。

  8. パブリックアクセス・グループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031