P/L:ハル君

今日のハル君のレッスンは、前回のスクールでの良かった点と今後の課題などについてのレクチャーとステップアップトレーニングです。

呼び戻しのトレーニングで戻った後に脚側停座のポジションに停座する認識が高まった事で自発的に脚側停座にもどれるようになっていますので、今後も安定させてください。

脚側停座の精度の向上も考える事で「伏せ」と「立って」の姿勢も真っすぐに実行できるようになります。

コマンドに対してアイコンタクトも安定していますので、飼い主さんの手の動きに少し余裕をもつことが必要です。すぐにトリーツを与えることを優先せずに、コマンドをシッカリ実行し続ける事を確認してからトリーツを与えるくらいの余裕を持ちましょう。「伏せ」からの「ついて」の脚側停座への移動は、まだスムーズに出来ていませんので動き方を理解させながら進めて下さい。

ボール投げなどの遊びの際にコマンドを出してトレーニングをする場合は、精度というよりも、まずは実行性を考えて行いながら、徐々にステップアップして下さい。あまりコマンドを出し過ぎると、遊びが楽しくなくなります。


関連記事

  1. P/L:ウィル君

  2. C/L:ルナちゃん。

  3. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  4. P/L:ルカ君。

  5. C/L:つぶらちゃん

  6. P/L:こじろうちゃん

  7. Ruff-Ruffノーズワーク Class in Ven!

  8. P/L:スピカちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28