P/L:たんぽぽちゃん&大和君

今日のたんぽぽちゃん&大和君のレッスンは、それぞれの課題への対応です。

大和君は、前回のスクールでも対応を考え実践トレーニングを行った刺激の中での呼び戻しに関して、引き続き行いました。

まだ飼い主さんのコマンドを優先できるまでには繰り返しのトレーニングが必要ですが前回よりも意識は飼い主さんへ向かうようになってきています。現在は、紐付きの状態を維持しながら、確実に呼び戻せる条件下で成功事例の積み重ねを理解させていきましょう。

脚側行進の集中力の維持に関しては、コマンドがある場合とない場合に関わらず、正しい反応に対してのタイミングの良い報酬を与え行動を安定させていきましょう。

トレーニングを進める過程で、どの程度の意識が高まり安定するか?を飼い主さんが確認しながら進める必要がありますので、良く観察しなければいけませんが、飼い主さんの態勢をニュートラルにしながら進めていくように考えて下さい。

たんぽぽちゃんのCDⅠの課目トレーニングは、脚側行進の強化トレーニングを行いました。先日のスクールでの周りから受ける刺激に対しての集中力の低下は今後の大きな課題です。

紐付きの条件での完成度を高めながら紐なしの脚側行進にステップアップするように進める必要がありますので、現在の紐付きでの指導手に対しての集中を高めながら周りの誘惑刺激を無視できるようにしていきましょう。伏臥と立止のポジションの改善は、今後も根気強く進めていく必要がります。


関連記事

  1. P/L:凜ちゃん。

  2. オビディエンスグループレッスン

  3. P/L:ルカ君。

  4. P/L:たんぽぽちゃん。

  5. オビディエンスグループレッスン

  6. オビディエンスグループレッスン

  7. C/L:ハク君

  8. P/L:まるちゃん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2022年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28