P/L:サニー君。

今日のサニー君のレッスンは、課題であるチャイムに対しての吠えの改善と飼い主さんからの呼びのコマンドの実行性とスムーズな首輪とリードの装置です。

吠えに関しては、飼い主さんからの禁止コマンドを無視していますし、無視できることを学んでいるようです。次回のレッスンで、禁止コマンドのリトレーニングをしていきましょう。また、この際に同居犬への影響なども考慮して取り組む必要があるようですが、チャイムに対して最初にお反応するのはサニー君よりも同居犬のようですので状況判断をしながら進めましょう。

呼び戻しと首輪に対しての拒否反応の改善に関しては、前回同様にイメージを変換するように丁寧に根気強く進める必要があります。

無理に追いかけずに首輪に首を通すように進めていく事と、トリーツを与えるタイミングを変えていく事で、誘導ではなく報酬に切り替えられます。但し、今までの飼い主さんのタイミングをサニー君が理解していますので飼い主さんの考え方をステップアップさせることを考えていきましょう。

また誘導のトリーツの使い方が多いことで、サニー君のアイコンタクトが弱くなっています。

飼い主さんの手ではなく目を見ることを意識的に強化してください。また現状のフリーでの呼び戻しではなく、簡易の首輪を常時装着していると確率が変わりますし、首輪をもってからトリーツを与えることもできますので日々のトレーニングで続けてみて下さい。


関連記事

  1. with sarada 151th Yokohama-School

  2. オビディエンスグループレッスン。

  3. Dogwave主催 Nose Work Group Lesson  ―…

  4. P/L:レオン君。

  5. P/L:スフレちゃん。

  6. トレーリンググループレッスン

  7. P/L:ブランシュちゃん。

  8. P/L:レオ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31