オビディエンスグループレッスン

今日のオビディエンスグループレッスンは、ドックランを利用してパコ君アメリちゃんのコマンドの実行性の強化トレーニングを行いました。

今回の強化ポイントである「待て」のコマンドは、シッカリと飼い主さんの指示を理解し、一定の時間を待てるようにトレーニングをしますが、あまり声がけを多くし過ぎないようにすることも大切です。

姿勢を変えても同じことが出来るようにしていきます。「座れ」でも「伏せ」でも飼い主さんからの決められたコマンドの姿勢を維持する事を確認しましょう。


脚側行進の強化に関しては、スタートからシッカリとアイコンタクトをして脚側行進ができるように丁寧に教えていく必要があります。

最初の段階を丁寧に行わないと、刺激が加わることで姿勢が乱れますので正しい行動の理解を進めていきましょう。ターンや脚側停座での終了時の集中も大切ですが、脚側停座の指導手との距離間が基礎になります。


グループレッスンで行うことで、相手の犬がオブストラクションとなる呼びのトレーニングは、コマンドの実行性の確認にもなります。

「待て」をさせている犬の後ろから「来い」で追い抜いていく相手の犬の動きに誘われずに「待て」のコマンドを維持できるかどうか?中々難易度の高いトレーニングですが、誘惑に負けない強いコマンドの実行性を確立させていきましょう。

ご褒美は、開放で追いかけっこを楽しめました。


関連記事

  1. P/L:ウラ君

  2. P/L:モモちゃん&レティーちゃん。

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. P/L:パルフェ君。

  5. P/L:ミクちゃん。

  6. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  7. オビディエンスグループレッスン。

  8. with sarada 119th Yokohama-School

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930