with sarada 147th Yokohama-School

初夏を思わせる陽気の中 with sarada 147th Yokohama-Schoolを開催いたしました。参加されたのは、モコちゃん・ムギ君&イネ君・クーちゃん・ソラちゃん&ウークちゃん・チャバディ君・プーちゃん&モコちゃん・モモちゃん&レティーちゃん&リュウ君・たんぽぽちゃん・トナ君・ ローキーちゃん・クイールちゃんの11組16頭です。


参加メンバー

Lowky


Quu


Chabady


Ine&Mugi


Tampopo


Uku&Sora


Moko


Momo&Ryu&Letty


Puu&Moko


Quill


Tona


オビディエンストレーニング  

今回のスクールのオビディエンストレーニングは、環境の変化や周りの人から受ける影響に対しての指導手のメンタルの変化が犬に与える影響やトレーニングへの取り組み方について、乗り越えなければいけない壁を乗り越えるための切っ掛けを掴んで頂くためのレクチャーも含めて、それぞれのペアのステップアップや修正トレーニングに取り組んでもらいました。

オビディエンストレーニングの様子は、前回に引き続き短編動画でどうぞ。

ムギ君の前回の課題は「伏せ」の姿勢の修正でした。日頃のトレーニングで真っすぐに伏せれるようになっていました。また拾い食いやマスクを咥えてしまい、離してくれない課題がありましたので、対応の仕方とできたことに対しての飼い主さんの誉めがとても上手にできていました。

そして、なかなか伏せができなかったイネ君も、段階トレーニングを進めることで伏せの姿勢を理解できました。

シニアになり、なかなか思うように動かなくなったというチャバディ君も、飼い主さんの対応次第で、まだまだ十分に動くことはできます。

若齢期から取り組んできたオビディエンストレーニングは、いつまでも覚えていますので楽しみながら進めて下さい。


そして今日のトライアルゲームは、モコちゃんの飼い主さんからリクエストがあった「だるまさんが転んだ!」です。(笑

予選は、リード付きでしたが決勝はオフリードでの対戦に、ゴール間近になると人間の欲が動きに現れ、「犬と共に!」のはずが、人間のみがゴールを目指すというピリピリした時間に(笑

決勝の最後のゴールは微妙でしたが後半追い上げを見せたトナ君が優勝でした。楽しいながらにも切磋琢磨のゲームの様子をどうぞ!


緊急事態宣言下ではありましたが、感染防止に十分に配慮しソーシャルディスタンスを意識しながらのスクールでした。また次回からのスクールの予定は以下の通りです。皆様のご参加をお待ちしております。スクールへの参加条件はございません。何も出来なくても何か出来るようになる為のスクールです。お気軽にご参加下さい。

◆3月7日(日) with sarada 148th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆3月21日(日) with sarada 149th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆4月4日(日) with sarada 150th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆4月18日(日) with sarada 151th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆5月9日(日) with sarada 152th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆5月23日(日) with sarada 153th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆6月6日(日) with sarada 154th Yokohama-School(ドックラン湘南)

◆6月20日(日) with sarada 155th Yokohama-School(ドックラン湘南)


関連記事

  1. 捜索要請

  2. P/L:アメリちゃん。

  3. P/L:クーちゃん。

  4. P/L:マー君&ゲイリー君。

  5. P/L:アメリちゃん。

  6. P/L:ブルース君。

  7. with sarada Lodging training in MON…

  8. オビディエンスグループレッスン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728