P/L:ローキーちゃん。

ローキーちゃんの今日のレッスンは、脚側行進のトレーニングの方法を再確認と集中が切れてしまう事に対する対処などについての実践トレーニングです。

脚側停座の姿勢や集中ができている姿勢から、集中を維持したまま脚側行進に移行していくことは、簡単なようですが中々スムーズに行かない事の方が多い高度なコマンドです。特に顔の位置が指導手の足から遅れずに水平移動できるような集中力は、基本的なスタートのトレーニングの積み重ねですので、距離だけ延ばす為に不必要な声掛けや体符による誘導は、今後のステップアップの障害になります。誉め言葉を掛けながら脚側行進を進める基礎トレーニングを卒業して、指導手へのアイコンタクトを持続させ集中力の高い脚側行進を目標にしましょう。また、向かい風に対して浮遊臭への反応は、1歩ずつ丁寧に教えていく事でアイコンタクトの持続が引出せます。立止の外へのブレは、脚側停座のズレによるものです。指導手の視界で感じているローキーちゃんの脚側停座の位置は、顔の位置だけが正しく、後脚が少し外へズレていますので正しいポジションの強化も進めてください。


関連記事

  1. P/L:スフレちゃん。

  2. P/L:ミクちゃん。

  3. P/L:ウィル君。

  4. P/L:たんぽぽちゃん。

  5. P/L:ブルース君&リンゴスターちゃん。

  6. P/L:たんぽぽちゃん。

  7. with sarada 142th Yokohama-School

  8. P/L:マッシュ君。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031