ノーズワークSummer Class in Ven!

本日のRuff-Ruff主催のノーズワーク火曜日クラスに参加されたのは、ステップアップコースに オペラちゃん・マノンちゃん・ルエル君・ジェイラちゃん・ムーニー君・モアナちゃん・リヤン君です。

オペラちゃんは、確実にステップアップが出来ていますしフードBOXへのアクセスが非常に上手です。現段階ではバリエーションBOXのStep5まではさーちできるようになっていますし躊躇や不安もなく意欲的です。セミブラインドでも捜索意欲が安定していますので今後のステップアップも楽しみです。

マノンちゃんは、前回よりも安定感のあるサーチでのBOX移動とセミブラインドでの設定をクリアできていました。ハンドラーがナチュラルアラートを読みきれていない面がありますので次回の宿題として取組んでみて下さい。集中力の維持時間も長くなっていますのでバリエーションのステップアップも順調です。

ルエル君は、前回のハイバリューでは、遊び感覚になり集中力がありませんでしたので急遽、ハイバリューを変更しました。変更されたトリーツでは集中力も高まり良いノーズワークができていました。ただ、集中できる時間がまだ短く、ハンドラーに頼る傾向もありますので、自立心を延ばせるようにこれからも楽しみながら成長を感じてください。

ジェイラちゃんは、確実に意欲が高くなり集中力も高くなっています。セントコーンに対しての鼻の使い方もシェパードらしい一面が見られますし、スターと時点で鼻を使えていることが非常に成長した部分です。またハンドラーも、ジェイラちゃんの集中している状態を良く観察できていますし告知も安定しています。

ムーニー君は、前回よりも丁寧にサーチできるようになっていました。特に鼻の使い方が上手になっていますしナチュラルアラートのボディーランゲージも分り易くなっています。ハンドラーからは、前回よりも少し分りづらいようでしたが告知も正確にできていましたので今後のステップアップを楽しみにしています。

モアナちゃんは、少し体調不良のようでしたがセッションが始まると意欲も高くフラットらしい鼻の使い方でセッションをクリアできていました。ハンドラーの告知に関してもモアナちゃんの動きを良く見れていますので間違いが少なく安定していました。ハイドが2箇所になると告知も難しくなりますが、今後はモアナちゃんとのペアで頑張って下さい。

リヤン君は、スタートの集中力も高くハイドの場所へは理想的な動きでセントコーンを捉えて到達できています。シニアでも非常に高いサーチ能力を持っていますのでバリエーションのステップアップを進めながら楽しんでいきましょう。ハンドラーの告知も前回よりも馴れていますし、安定してみることが出来ています。これも長年、共に様々なドックスポーツにチャレンジしてきた成果ですね。


関連記事

  1. トレーリンググループレッスン。

  2. P/L:龍牙君。

  3. オビディエンスグループレッスン

  4. オビディエンスグループレッスン。

  5. P/L:ライマちゃん。

  6. P/L:ラルフ君。

  7. DRDN理事会。

  8. P/L:スフレちゃん。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Archive

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31